契山館 千葉分会ブログ

このブログの内容は、契山館の公式な見解ではありません。会員の理解の範囲内で自由に書かれたものであり、誹謗中傷や誤解を招く場合を除き、千葉分会は干渉しておりません。

一日のあらすじ

【投稿者:バナナちゃん】 テレビで「一日のあらすじ」をノートに書きだしてみるとよい、というのをやっていました。 まずは100日後の変化をノートに書いて考えてみるとよい、というものでした。 「ゴロゴロしたい自分」「日々のすべきことをこなす自分」…

フッ素

【投稿者:チビクロ】 日本国内では歯磨き粉、フライパンの焦げ付き防止等に「日常的に使用されている」フッ素は、アドルフ・ヒトラーがアウシュビッツの強制収容所で、ユダヤ人を大量虐殺するために使用した猛毒ガス=チクロンBガスの原料です。 フッ化ナ…

人間なんてララララ・・・

【投稿者:どんた】 人間は地球の支配者、知性を持つのは人間だけ!と殆んどの人間は思っているようです。 でも私達の見える世界が、全ての世界でなければどうでしょうか? 昨年人間の細胞や内臓を擬人化したアニメが放送されていました。 私がこれを観て凄…

病気を告白する先輩社員

【投稿者:ヒカル】 「朝礼に入る前にAさんからお話があります。」 幹部がそう言った。続けて先輩が話をする。 「私事ですが、皆さんにお伝えすることがありまして・・・ 話が終わったらすぐに病院に行かせていただきます。 一部の人にはお伝えしてますが、…

『24-TWENTY FOUR-』

【投稿者:チビクロ】 かつて、欧米A国の軍事産業B社が機関銃を開発した時、世界中が、その残虐な「大量殺戮兵器」を非難しました。 しかし、軍事産業と軍隊の代表者達は、「このような残虐兵器の存在のおかげで、誰も戦争を起こさなくなり、 機関銃には戦…

明日はセンター試験

【投稿者:ひふみ】 大学受験生の皆さん、いよいよ明日はセンター試験ですね。 毎年ニュースで、東大でのセンター試験の様子を写す映像が流れると(ああ、今年もそんな時期だなー)と思います。 受験生を抱える家庭では、親子ともども、ハラハラする季節です…

野生の動物

【投稿者:なおいー】 私が住んでいる所は、南関東のある街ですが、市街地からは4キロほど離れていて、周囲は山に囲まれています。 そのため、野生の動物を目撃することが多く、時々、被害の情報も耳にします。 目撃情報が多いのは、圧倒的に猿が多く、次い…

行動することで救われる命がある

【投稿者:はっぱ】 家の前の道をよく救急車が通ります。 近所に出動してくることもあるのですが、通り過ぎることのほうが多いのです。 救急病院への近道なのでしょうか...。 救急車のサイレンを聞くと、昔受けたAED講習のことを思い出します。 私は医療系の…

許す

【投稿者:チビクロ】 人種差別を旨とするキリスト教原理主義教会の思想の原型となったM教は、19世紀初頭、米国A州の農民の子として生まれた教祖Sによって始められました。 その後Sによって出版された588ページに上る経典には、紀元前400年、イ…

後悔

【投稿者:バナナちゃん】 知り合いが12月に死んでしまいました。 彼女は10代から大腸の病気で、人工肛門になり、40代で大腸癌に、その後、癌の手術の時のミスで、膀胱も人工になってしまいました。 さらにはまた別の手術の時のミスで、子宮も摘出されました…

蚕 振袖を見て思うこと

【投稿者:ひふみ】 美しい絹糸の元になる蚕の繭。 蚕は、幼虫時代に人間から桑の葉をもらい、大きくなると、繭を作ります。 そして、そのほとんどが、繭の状態で、絹糸の材料になるために死を迎えます。 一部の蚕は、卵を産むために、そのまま成虫になりま…

在宅介護の現実

【投稿者:チビクロ】 2006年2月1日、京都市伏見区の桂川の遊歩道で、区内の無職の長男(事件当時54歳)が、認知症の母親(86歳)の首を絞めて殺害、自身も死のうとしたが未遂に終わった「京都・伏見認知症母殺害心中未遂事件」をご存じでしょうか。 一家は…

コーヒー

【投稿者:伊衛門】 私はコーヒーが好きで、よく飲んでいます。 家でも会社でも時間があれば必ずコーヒーを飲みます。 先日、家族で出かけた時に宮越屋珈琲というお店に入りました。 一杯800円程する、お高いコーヒーなのですが、お客のカップのデザインが夫…

スポーツ観戦

【投稿者:どんた】 私は身体を動かすことが好きで、その上、仕事柄、体力を要求されるので、ほぼ毎日、ランニング、ウエイトトレーニングをしています。 しかしプロ等のスポーツ観戦は全く興味がありません。 よくニュースで『⚪⚪選手から力を貰いました。』…

契山館のご紹介

CM 契山館のご紹介 をyoutubeチャンネルにて公開しています。 www.youtube.com

自由主義

【投稿者:チビクロ】 かつて世界の覇者として世界を支配したのはスペインであり、次いで、オランダでした。 そのオランダの覇権は、やがて大英帝国に取って替わられる事となります。 ヨーロッパ内部における、この権力の移動は、伝統と因習、家族経営を重ん…

椿

【投稿者:なおいー】 南関東にある私の家の庭に、何本かの椿の木があります。 その椿が、12月7日に開花しているのに気付きました。(12月11日記、同17日修正) 画像はその10日後、12月17日のものですが、更に開花が進みました。 by なおいー 椿には12月に開…

作品と読者の距離

【投稿者:ヒカル】 「宗教の分野とは、小説側だろうか?テレビ側だろうか?」 「実践小説教室」という書籍を読んでいる際に、ふっと思ったことだ。 絶対、小説の側であろう。 こんな風に書かれている。 「作品と読者の間に100メートルの距離があるとします…

占い

【投稿者:ひふみ】 年末年始、神社でおみくじを引いた方はたくさんいると思います。 実は私は占いが好きで、まだ契山館を知らない学生時代に占いのいろんな本を読み漁っていたことがあります。 西洋占星術、九星気学、四柱推命、紫微斗数、インド占星術、カ…

コンゴの「真実」

【投稿者:チビクロ】 藤永茂 「『闇の奥』の奥」 三交社 以下、書評となります。 かつてベルギー領であったアフリカのコンゴでは、ベルギー国王レオポルト2世の経営する無数の大規模ゴム農園で、黒人が凄まじい奴隷労働を強制されました。 この奴隷農園を…

新年のご挨拶

謹 賀 新 年 by ERK 明けましておめでとうございます。 管理人のひふみです。

良いお年をお迎えください

管理人のひふみです。 今年も残すところあとわずかとなりました。 7月に「契山館 千葉分会ブログ」を再開し、5か月以上経ちました。 ここまでブログを続けてこられたのは、記事を書いてくださる会員の皆さんのご協力のおかげです。 本当にありがとうござい…

カッチーニの『アヴェ・マリア』

【投稿者:チビクロ】 私の好きな曲にカッチーニの『アヴェ・マリア』という曲があります。https://www.youtube.com/watch?v=x2ibR0puNk4&t=1s ジュリオ・カッチーニ(Giulio Caccini, 1545年頃 - 1618年)はイタリア・ルネサンス音楽末期の、バロック音楽初…

死後のために今を考えて生きること

【投稿者:ヒカル】 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」のコントは、なぜあんなに面白いのだろう? コントの場面設定が、とても馴染みやすい。 携帯ショップ旅行店不動産屋さん紳士服店学習塾 誰もが容易に受け入れられる場面設定である。 その設定の中で、…

動物の気持ち

【投稿者:三郎】 朝、まだ布団の中にいる時、ベランダからカタカタと音が聞こえてきます。 またか、と思いながらカーテンの隙間からそっと覗くと、ベランダの手すりに、いつものカラスがとまっています。 いつものカラスと言っても、みんな真っ黒で、同じ顔…

楽しいクリスマスを

【投稿者:ひふみ】 今年もクリスマスがやってきました。 町ではキラキラ光るクリスマスツリーが目を楽しませてくれます。 皆さんは、誰かにプレゼントを渡したり、ケーキを食べたりするんでしょうか。(*^_^*) パーティーに参加される方もいるかもしれません…

怨念

【投稿者:伊衛門】 私はホラー映画が好きで、よく観ます。 邦画も洋画もどちらも好きで、夫々に違った怖さがあります。 先日は洋画の話をしましたので、今回は邦画の話です。 邦画でよくテーマになるのが「怨念」です。 リングや呪怨など、大ヒットホラー映…

☆クリスマスイルミネーション☆Part 5

【投稿者:ひふみ】 今日は、クリスマス・イブイブですね。 最後のPart5は、シャンパングラスのツリーです。よく積み上げるものですね~ by ひふみ by ひふみ ピンクに変化 by ひふみ

パレスチナ問題

【投稿者:チビクロ】 イスラエル建国当時、イスラエル人は1丁10万円程のピストル3丁=30万円を購入し、深夜イスラム教徒=アラブ人=パレスチナの農家に「強盗」に押し入りました。 パレスチナの老人、子供、農民夫婦全員を皆殺しにし、あるいは銃で…

書籍CM『子供たちのためのスピリチュアルなお話』

『子供たちのためのスピリチュアルなお話』: クリスマス編 (MyISBN - デザインエッグ社)(Kindle版もあります) 紹介動画です。ご覧ください。(^-^) youtu.be