契山館 千葉分会ブログ

このブログの内容は、契山館の公式な見解ではありません。会員の理解の範囲内で自由に書かれたものであり、誹謗中傷や誤解を招く場合を除き、千葉分会は干渉しておりません。

その他

一日のあらすじ

【投稿者:バナナちゃん】 テレビで「一日のあらすじ」をノートに書きだしてみるとよい、というのをやっていました。 まずは100日後の変化をノートに書いて考えてみるとよい、というものでした。 「ゴロゴロしたい自分」「日々のすべきことをこなす自分」…

フッ素

【投稿者:チビクロ】 日本国内では歯磨き粉、フライパンの焦げ付き防止等に「日常的に使用されている」フッ素は、アドルフ・ヒトラーがアウシュビッツの強制収容所で、ユダヤ人を大量虐殺するために使用した猛毒ガス=チクロンBガスの原料です。 フッ化ナ…

病気を告白する先輩社員

【投稿者:ヒカル】 「朝礼に入る前にAさんからお話があります。」 幹部がそう言った。続けて先輩が話をする。 「私事ですが、皆さんにお伝えすることがありまして・・・ 話が終わったらすぐに病院に行かせていただきます。 一部の人にはお伝えしてますが、…

行動することで救われる命がある

【投稿者:はっぱ】 家の前の道をよく救急車が通ります。 近所に出動してくることもあるのですが、通り過ぎることのほうが多いのです。 救急病院への近道なのでしょうか...。 救急車のサイレンを聞くと、昔受けたAED講習のことを思い出します。 私は医療系の…

許す

【投稿者:チビクロ】 人種差別を旨とするキリスト教原理主義教会の思想の原型となったM教は、19世紀初頭、米国A州の農民の子として生まれた教祖Sによって始められました。 その後Sによって出版された588ページに上る経典には、紀元前400年、イ…

後悔

【投稿者:バナナちゃん】 知り合いが12月に死んでしまいました。 彼女は10代から大腸の病気で、人工肛門になり、40代で大腸癌に、その後、癌の手術の時のミスで、膀胱も人工になってしまいました。 さらにはまた別の手術の時のミスで、子宮も摘出されました…

在宅介護の現実

【投稿者:チビクロ】 2006年2月1日、京都市伏見区の桂川の遊歩道で、区内の無職の長男(事件当時54歳)が、認知症の母親(86歳)の首を絞めて殺害、自身も死のうとしたが未遂に終わった「京都・伏見認知症母殺害心中未遂事件」をご存じでしょうか。 一家は…

コーヒー

【投稿者:伊衛門】 私はコーヒーが好きで、よく飲んでいます。 家でも会社でも時間があれば必ずコーヒーを飲みます。 先日、家族で出かけた時に宮越屋珈琲というお店に入りました。 一杯800円程する、お高いコーヒーなのですが、お客のカップのデザインが夫…

自由主義

【投稿者:チビクロ】 かつて世界の覇者として世界を支配したのはスペインであり、次いで、オランダでした。 そのオランダの覇権は、やがて大英帝国に取って替わられる事となります。 ヨーロッパ内部における、この権力の移動は、伝統と因習、家族経営を重ん…

椿

【投稿者:なおいー】 南関東にある私の家の庭に、何本かの椿の木があります。 その椿が、12月7日に開花しているのに気付きました。(12月11日記、同17日修正) 画像はその10日後、12月17日のものですが、更に開花が進みました。 by なおいー 椿には12月に開…

作品と読者の距離

【投稿者:ヒカル】 「宗教の分野とは、小説側だろうか?テレビ側だろうか?」 「実践小説教室」という書籍を読んでいる際に、ふっと思ったことだ。 絶対、小説の側であろう。 こんな風に書かれている。 「作品と読者の間に100メートルの距離があるとします…

占い

【投稿者:ひふみ】 年末年始、神社でおみくじを引いた方はたくさんいると思います。 実は私は占いが好きで、まだ契山館を知らない学生時代に占いのいろんな本を読み漁っていたことがあります。 西洋占星術、九星気学、四柱推命、紫微斗数、インド占星術、カ…

カッチーニの『アヴェ・マリア』

【投稿者:チビクロ】 私の好きな曲にカッチーニの『アヴェ・マリア』という曲があります。https://www.youtube.com/watch?v=x2ibR0puNk4&t=1s ジュリオ・カッチーニ(Giulio Caccini, 1545年頃 - 1618年)はイタリア・ルネサンス音楽末期の、バロック音楽初…

死後のために今を考えて生きること

【投稿者:ヒカル】 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」のコントは、なぜあんなに面白いのだろう? コントの場面設定が、とても馴染みやすい。 携帯ショップ旅行店不動産屋さん紳士服店学習塾 誰もが容易に受け入れられる場面設定である。 その設定の中で、…

楽しいクリスマスを

【投稿者:ひふみ】 今年もクリスマスがやってきました。 町ではキラキラ光るクリスマスツリーが目を楽しませてくれます。 皆さんは、誰かにプレゼントを渡したり、ケーキを食べたりするんでしょうか。(*^_^*) パーティーに参加される方もいるかもしれません…

怨念

【投稿者:伊衛門】 私はホラー映画が好きで、よく観ます。 邦画も洋画もどちらも好きで、夫々に違った怖さがあります。 先日は洋画の話をしましたので、今回は邦画の話です。 邦画でよくテーマになるのが「怨念」です。 リングや呪怨など、大ヒットホラー映…

パレスチナ問題

【投稿者:チビクロ】 イスラエル建国当時、イスラエル人は1丁10万円程のピストル3丁=30万円を購入し、深夜イスラム教徒=アラブ人=パレスチナの農家に「強盗」に押し入りました。 パレスチナの老人、子供、農民夫婦全員を皆殺しにし、あるいは銃で…

看護師さんのストレスのはけ口

【投稿者:ヒカル】 人から聞く話って、似通っていることがたまにある。 今日がその日だった。 「のどの奥の方にポリープが見つかったよ。今日の午前中、病院に行ってさ、 人生ではじめて胃カメラを飲んだんだよ。 カメラの先から器具が出るようになってて、…

生贄

【投稿者:ひふみ】 世界の宗教を見ていくと、主に民間信仰で、生贄を必要とする儀式を行うものがいくつかあります。 日本でも、宗教儀式ではなくても、人柱などの人身御供が昔あった、などと言い伝えられている土地もあります。 度重なる天災や自然災害に対…

あなたの価値観はホンモノだろうか

【投稿者:ヒカル】 商品やサービスを売るには、それなりのテクニックが必要だ。 営業系の本には心理学の要素を取り入れて、顧客の気持ちをつかむ、みたいなものも多いし、 会話術で相手の気持ちを購入へと導くテクニック本もある。 ただ、商品やサービスが…

輝ける時をどこに設定するか

【投稿者:ヒカル】 帰宅のために電車に乗ると、珍しく座ることができた。 しばらく得られた自分の時間。 YouTubeを観ることにした。 「某ロックスターNさんが、突然の引退を表明して、 世間を大きく驚かせている」 もう2年ほど前の、エンタメニュースの映像…

農村

【投稿者:ひふみ】 農村は、田園風景が広がっていて、とてものどかです。 都会での生活に疲れた人は、そんな風景に癒されるかもしれません。 また、人間関係の希薄な都会と違い、気にかけてくれるご近所があり地域の集まりがあり、そんなところに住みたいと…

まず幽体健全化を

【投稿者:なおいー】 今、私達が生きている物質界においても、肉体の死後に赴く《幽質界》においても、霊的に幸せに生きるためには、物質界では肉体と重なって存在している《幽体》という霊的身体を健全化することが、最も大切なことです。 《幽体》は、物…

真の美肌を手に入れる方法

【投稿者:チビクロ】 女性であれば、誰しも美肌には関心があるのではないでしょうか。 肌の調子がいいと、気分が上がって、仕事もうまくいったり、恋愛にも自信をもって臨めるのではないかと思います。 そこで、美肌を手に入れるための方法を、いくつかご紹…

弁当

【投稿者:ひふみ】 中学や高校に通う子を持つ親御さんの中には毎朝、子供のお弁当作りに励んでいらっしゃる方が多いと思います。 実家から通学する大学生の中にも親にお弁当を作ってもらい持ってきている子もいるそうです。 何とやさしいお母さまでしょう。…

不安ばかりの将来をどうしよう

【投稿者:ヒカル】 バスケの練習が終わり、ファミレスでみんなで食事をする。 いつしか話題は仕事のことになる。 「うちみたいな会社って、近い将来たくさんの人がリストラされるかもしれないな。 大手のメガバンクや証券会社では、もうそんな動きが出てき…

漢字練習

【投稿者:バナナちゃん】 最近漢字練習にはまっている。 最初は自分の名前や住所の練習をしていたのだが、最近は会報にある文章をうつしてみたりしている。 そもそも漢字は知らないし、すごく字も汚いまま生きてきた。 人前でホワイトボードに字を書くなん…

人は他界して気がつくのであろう

【投稿者:ヒカル】 久しぶりにAさんが転勤先の北海道よりこちらに戻ってきた。 今週の月曜から本社で会議があり、土曜までこちらで仕事をして、日曜にはまた飛行機で北海道に戻るということだ。 私のために合間の時間を取ってくれて、二人でよく行く洋食屋…

神は細部に宿る

【投稿者:チビクロ】 「神は細部に宿る」というのは私の好きな言葉で、 諸説はありますが、前衛建築家のミース・ファンデルローエかもしくは美術理論家のヴァールブルクが言った言葉とされています。 特にクリエイターの方は何度も耳にしたことがある言葉な…

迷い

【投稿者:なおいー】 このブログをお読みの方の中には、《契山館》で主張されている事が本当なのかどうか、迷っている方がおられるかもしれません。 また、《契山館》に興味をお持ちでも、メールを送ったり、《支部・分会集会》の見学をしたりしても、大丈…