契山館 千葉分会ブログ

このブログの内容は、契山館の公式な見解ではありません。会員の理解の範囲内で自由に書かれたものであり、誹謗中傷や誤解を招く場合を除き、千葉分会は干渉しておりません。

入会のきっかけ

【投稿者:はっぱ】

初めての投稿ですので、契山館に入会したきっかけをお話ししようと思います。

私は子どもの頃から幽霊の話が大好きでした。

夏休みともなれば、毎日のようにテレビで怖い話を放送していて、それを食い入るように見ていました。

あれ?アイコさんの記事と似てますね(笑)

心霊漫画も雑誌も夢中で読みました。 でもある日、はたと気づいたのです。

こんなに怖い話が好きなのに、一度も幽霊を見たことがない、本当は幽霊などいないのではないかと。

それからだんだん興味が薄れていきました。

大人になると再び興味が湧いてきて、心霊に関する本を読み漁るようになりました。

でもどの本を読んでも満足できないのです、何かが違うと。

忙しくなったこともあり、また霊的なことから遠ざかりました。

月日は経ち、ある日我が家にパソコンがやって来ました。

最初は仕事に使うだけでしたが、ある時、何の気なしにインターネットで「霊魂」と検索してみたのです。

そうしたら霊に関するHPがたくさん出てきました。とても驚きました。

検索ページの上から一つ一つ見ていきましたが、おどろおどろしいもの、何やら胡散臭いもの、本の時と同じで失望の連続でした。

もう見るのはやめよう、と思ったのですが、検索ページの最後まで来ていたので、ここまで来たらせっかくだから全部見ようと思いました。

そして最後にたどり着いたのが「霊をさぐる」だったのです。http://www.interq.or.jp/mercury/w22525/

読み始めると、どんどんその内容に引き込まれていくのを感じました。

求めていたのはこれに違いない!と直感しました。

膨大なHPですが、数日かけて読み切り、そして入会しました。

今はインターネットなどで情報がすぐ手に入り、とても便利な世の中になりました。

むしろ情報が溢れすぎて、何が正しいのか、何を信じてよいのか判断に迷ってしまいます。

そんな中、探しものはなかなか見つからないのかもしれません。

どうか一人でも多くの方が霊魂学に出会えますように。