契山館 千葉分会ブログ

このブログの内容は、契山館の公式な見解ではありません。会員の理解の範囲内で自由に書かれたものであり、誹謗中傷や誤解を招く場合を除き、千葉分会は干渉しておりません。

準備

【投稿者:はっぱ】

毎日暑い日が続いています。猛暑というより酷暑です!

関東甲信では6月29日に梅雨が明けてしまい、それから雨はほとんど降っていません。

いつもは日中ものすごく暑くなると午後には入道雲がもくもくと沸き上がり、夕立が起きて涼しくなるのですが、山沿いでは所々あるものの平野部ではそれすらありません。

 

そういえば、今年はセミの鳴き声が聞こえないな、と思っていたのですが、まだ7月なんですね。

例年だと7月中旬~下旬に梅雨明けなので、これからセミが鳴き始めるのでしょうが、暑い日が続きすぎて、もうお盆の頃と勘違いしてしまいました(笑)

 

セミだって急に暑くなったからといって、すぐには地上に出て来られませんよね。

セミの地上での命は短く、そのために何年も地中に潜っているのですから、羽化の時期を間違えちゃいけません。

ちゃんと栄養を蓄えて、いつ羽化するのが一番いいか窺っているのだと思います。

(昆虫の生態に詳しいわけではありません。もしかして暑すぎて出て来られないだけかも・・・)

 

チャンスはそう何度もありません。いざという時には、最大限の力を発揮したいですよね。

受験生がちゃんと勉強しないのに、いい高校や大学に入れるはずがありません。

有名な外科医の先生は、手術の成功はどれだけ準備したかで決まると言っていました。

 

霊的な事でも同じです。

何か困ったことが起きて、慌てて神様にお願いしても助けてはくれません。

願いが叶うとか、ご利益のことではないのです。

霊的なことは高貴な存在にお願いするしかありません。

そのためには祈りが届くように、日頃から準備しておかなければならないのです。

それが霊的トレーニングです。

これさえ行っていれば、この世もあの世も安心です。

 

子どもたちが夏休みに入った頃、ようやくミンミンゼミの声を聞きました。

でもそのあとあまり聞きません。やはり暑さのせいでしょうか・・・。

皆様どうぞご自愛ください。