契山館 千葉分会ブログ

このブログの内容は、契山館の公式な見解ではありません。会員の理解の範囲内で自由に書かれたものであり、誹謗中傷や誤解を招く場合を除き、千葉分会は干渉しておりません。

登山

【投稿者:どんた】 

地元に家族を残し、富士山麓に仕事の都合で住んで3年。

今年も7月10日から富士登山が解禁となり、夜になると山小屋や登山者の灯りが見えるようになりました。

私の住む付近も、登山道があるので富士山頂に登る日本人、外国人が目立ちます。

昔は、山を信仰する人は、畏れ多いため山頂には登らずに、山麓の、拝むのに適した場所から拝礼したそうです。

今のような、山頂を土足で踏み荒らす観光登山が盛んになったのは明治以降のことで、外国人が行いだしてからだそうです。

登山を行う彼らにとって、山は敬い畏れる対象ではなく、戦いを挑む相手なのか?と思いながら、灯りを見ています。

f:id:kzkct:20180727233130j:plain 
夕暮れ時の富士山                                    by どんた