契山館 千葉分会ブログ

このブログの内容は、契山館の公式な見解ではありません。会員の理解の範囲内で自由に書かれたものであり、誹謗中傷や誤解を招く場合を除き、千葉分会は干渉しておりません。

御守り

【投稿者:三郎】

アマゾンから電子書籍を購入しました。

私の携帯電話の画面は、縦9センチ、横5センチとかなり小さいので、携帯では、電子書籍は読み辛いだろうと躊躇していたのですが、

物は試しと、一番好きな『神体』を購入してみました。

 

電子書籍を購入するのは初めてで、最初はかなり手間取ってしまいました。

 

会員の方々が、会報やブログを通じて、アマゾンでの電子書籍の購入の仕方を、わかりやすく説明してくださっているのですが・・・。

同じ手順を踏んでも、なぜか説明通りにはならず、「ああー、面倒くさい。もういいや、明日やろう」

その次の日も、「うーん・・・明日やろう」その次の日も「うーん・・」その次の日も、その次の日も・・

モタモタしていましたが、ようやく、購入することができました。

買ってしまえば、「なーんだ、そっか」と言う感じでした。

もし、千葉分会で電子書籍を購入したくても、やり方が分からず、お困りの方がいらっしゃいましたら、私でよければ、お手伝いさせて下さい。

 

それで、さっそく携帯から電子書籍を読んで見たのですが、こんなに読みやすいとは思いませんでした。

紙の書籍の『神伝禊法』は、字が小さめですが、電子書籍になると、かなり字が大きくできるので、メガネをかけなくても読めます。

携帯なので、暗い所でも読めます。

しおりの機能があるので、お気に入りのページがすぐに開けます。

 

タブレットを買わないといけないのかと思っていましたが、携帯で十分でした。

寝っ転がって読んでいても、携帯だと、手が疲れません。(すみません)

 

電車の中で。仕事の合間に。ちょっとした待ち時間に。イライラした時に。

ポケットからさっと取り出すと、そこには高級霊魂からのメッセージが、いっぱい詰まっています。

 

『神体』より抜粋いたします。P.202

「私はここにいます。しかし、貴方には見えません。

見えないでいる貴方を、私達は愛しています。

そして、他にもたくさんの霊魂達が貴方を愛しています。

貴方の知らない所で霊魂達は働いています。

貴方が孤独な時も、貴方が悲しい時も、高級霊魂はいつも貴方の人生を考え、

貴方が人間としての真実に至るために努力しているのです。

霊魂達は、いつもあなたのことを思っています・・・。」

 

契山館に入会したばかりの頃は、なにか御守りのような物があればいいのにと思ったことがありました。

(契山館には、御守りとか、お札とか、その手のモノが一切ありません)

 

基礎行は毎日していましたが、それでも、現代はどこへ行っても邪霊がウヨウヨ、念も、いつどこから飛んでくるかわかりません。

そんな時、いつも身につけられる御守りのような物があれば、心強いのになと思っていました。

 

今は、携帯に入れた電子書籍が、私にとっての御守りです。

携帯を開くたびに、頑張れ!強くなれと言われているような気がします。

 

 

↓霊に関するアンケート実施中!↓ 

https://goo.gl/forms/1J3sU2MNoL8Ci8ax2 

 ※会員の方はご遠慮ください