契山館 千葉分会ブログ

このブログの内容は、契山館の公式な見解ではありません。会員の理解の範囲内で自由に書かれたものであり、誹謗中傷や誤解を招く場合を除き、千葉分会は干渉しておりません。

「変化という本質」が無信仰も押し流してほしい

【投稿者:ヒカル】

河原を歩くとたくさんの石たちに出会う。

大きさ、色、形、1つとして同じものがない。

今、この場所に存在している石は、昨日は違う場所にあったかもしれない。

 

もっと上流にあったはずの石が天候と川の都合によって、運ばれてきたのかもしれない。

昨日、川遊びに来た子供達によって、投げられた結果、私の足元に落ちてしまったのかもしれない。

 


今、私の目の前に広がる
河原にある石たちは、

「今この時、この場所にある石」であって、明日はまた違う場所に旅立つのかもしれない。

個性豊かな石たちも、やっぱり時間と変化の中にあることが感じられる。

 

~~~

今日の川は、昨日の川ともまた様相が異なっている。

早朝からお昼頃まで、断続的に降った雨が、水量を変えて、水の流れも変えて、
岸の形も変えてしまった。

川に目をやると、近くで魚が顔を出したかと思うと、今度は少し遠くに「ピチャッ」と
予期しないところに姿を現わす。

「おっ、そこにもいたのか」と、ちょっとした感動を覚える。

視界に映る光景は様々に変わるし、そんな変化に伴い、内面の心情も変わる。

これが物質空間なのだろう。


~~~

今生きている社会はいつか変わる。

私たちの価値観も変わる。

物質世界の「変化」という本質が、「無信仰」という現代の病もいち早く押し流してほしい。

そして真の信仰の時代が到来することを心より願う。


〜〜〜

契山館には真の信仰がある。

地上で唯一、実在するご神霊が御力を降ろして下さる場所である。

そして、人類を救う神伝の法が地上に存在している。

 

神伝禊法 - 新時代の霊的トレーニング (MyISBN - デザインエッグ社)

電子書籍もあります!

f:id:kzkct:20180822212520j:plain


神伝鎮魂法 - 幽体の救い (MyISBN - デザインエッグ社)

神伝鎮魂法 - 幽体の救い (MyISBN - デザインエッグ社)


今のスピリチュアルブームが滅びの道であることを知っている。

あなたが真の信仰へと、心動かす、その時を待っている。

いつでもあなたを全力でバックアップしたいと霊的修行者達は思っている。

 

 

↓霊に関するアンケート実施中!↓ 

https://goo.gl/forms/1J3sU2MNoL8Ci8ax2 

 ※会員の方はご遠慮ください