契山館 千葉分会ブログ

このブログの内容は、契山館の公式な見解ではありません。会員の理解の範囲内で自由に書かれたものであり、誹謗中傷や誤解を招く場合を除き、千葉分会は干渉しておりません。

本心のコミュニケ―ション

【投稿者:チビクロ】

婚活女子のコンサルをしていて感じるのは、
本心のコミュニケ―ションをすることに抵抗を感じる女子が多いということです。

女子に限った話ではないかもしれませんが
自分が他人からどう思われるかを意識しすぎることがその原因なのかもしれません。

本心のコミュニケ―ションには、
だれとでも急速に親しくなれる力があります。

自分のポジティブな面だけでなく
ネガティブな面も開示して、受け入れられることによって
全面的な自己肯定感をもつことができるからです。

もちろんそのためにはお互いの信頼関係が重要であることは
言うまでもありません。

そして、そのような本心のコミュニケーションを通じて
得られた絆は、そう簡単には壊れません。
 
異性との間であれば、電撃結婚の可能性も十分あり得ると思います。
 
もしあなたが、この「急速に親しくなることへの恐れ」が原因で
本心のコミュニケ―ションを恐れているのだとしたら
あなたが本当に恐れていることは何でしょうか?
 
それが、「本当に自分は愛されるべき存在なのか?」
という恐れなのです。

あなた自身が、自分のことを愛していないのです。
 
その結果、無意識に自分の殻に閉じこもり、その殻を守るために
自分自身を「愛されるための条件」で、がんじがらめにしてきたのです。

自分でも自分のことを愛せないのに、
他人が自分を愛せるはずがないという信念、
それが、あなたの恐れの正体です。
 
その恐れから、あなたは本心を隠して
表面的なコミュニケーションをとるようになり

いつの間にか、本心のコミュニケーションが
できなくなってしまうのです。


ところで、本心のコミュニケ―ションができない人が
他界するとどうなるのでしょうか?

人間が死後に入る幽質の世界というのは、
思いが相手に伝達しやすい世界のようです。

水波霊魂学の著書には、幽質の世界について次のように書かれています。

「普段、腹が立っても我慢して
 相手を殴ったりしない人でも、怒りで念が飛べば、
 相手を殴ったのと同じになってしまう。
 そうなれば、相手も仕返ししてとんでもないことになる。」
(『指導霊』P128)

指導霊 - 死後の世界から人々のために (MyISBN - デザインエッグ社)

指導霊 - 死後の世界から人々のために (MyISBN - デザインエッグ社)

幽質の世界では、相手に怒りの念をぶつけると、
相手の幽体が痛むそうです。

生前怒りや憎しみ、暴力などを抑圧していた人が
そのような世界に入ったら、大変なことになります。

お互いに本心を隠せないので、自分が相手をどう思っていいるか、
相手が自分のことをどう思っているかが瞬時に伝わってしまい、
お互いに攻撃し合ったり、心を傷つけ合うことになりかねません。

生前おとなしかったとか優しかったなどということは
死後の世界では一切通用しないのです。

本心がどうなのか、が白日の下にさらされるのです。

生前から本心のコミュニケーションを心がけることは
この世での充実した人間関係のみならず
死後の世界にスムーズに適応するためにも重要なテーマなのかもしれません。

本心のコミュニケーションをするためには、表面意識の自分だけでなく
潜在意識、幽体の意識を含めた自分のすべてを愛することが必要です。

とりわけ抑圧というのは、自分の幽体に対する暴力です。

一刻も早くその暴力を止める必要があります。

死後の世界で他者から暴力を受けるのが不条理だと思って
神を恨むのは見当違いです。

生前自分自身が自分の幽体に暴力をふるい続けているのです。

その結果として、死後の世界でも暴力が繰り広げられるのです。

「自分は被害者だ」という寝言は通用しません。

全責任は自分にあるのです。

今までの人生で、幽体を抑圧しつづけてきたのは自分自身です。

その幽体の抑圧を解消するのは、あなた自身の責任です。

幽体の抑圧を解消するにはどうしたらいいのでしょうか?

実は、一つだけ方法があります。

それが、神伝禊法といわれる霊的修行法です。

幽体の心の治療は、物質的な手法で行うことはできません。

高級霊魂の指導のもと幽的な働きかけをすることが必要です。

一刻も早く、「私はいい人」と思われたり、
「自分は被害者だ」と宣伝する努力を捨て去って
もう一人の自分である幽体を救うことに専心してください。

そして、いままで、もう一人の自分である幽体を
抑圧して苦しめてしまったことを心から謝罪し、悔い改めてください。

神伝禊法の実践によって幽体に光と活力を与え
幽体の心の傷を癒してあげてください。

それが、あなたが本当の意味で、自分を愛する唯一の方法です。

神伝禊法 - 新時代の霊的トレーニング (MyISBN - デザインエッグ社)

神伝禊法 - 新時代の霊的トレーニング (MyISBN - デザインエッグ社)