契山館 千葉分会ブログ

このブログの内容は、契山館の公式な見解ではありません。会員の理解の範囲内で自由に書かれたものであり、誹謗中傷や誤解を招く場合を除き、千葉分会は干渉しておりません。

移住

【投稿者:なおいー】

先日、中国地方のある中核都市を本拠地にする、プロ野球チームが優勝しました。

私は、プロ野球のことには全く疎くて、チーム名もあまり覚えていませんし、

名前と顔が一致する現役の選手は、多分、数人くらいです。

でも、ニュース番組はよく見るので、情報は何となく目と耳に入ります。

興味がないので、すぐ忘れてしまうのですが・・(笑)。

 

さて、そのチームが優勝を決めた翌日だったでしょうか。

ニュース番組で、そのチームを応援したいからと、

その本拠地がある都市への移住希望者が増加していると言っていました。

霊的な面のことは分かりませんが、移住までして応援をしようとする意気込みは、

趣味の域を超えていて、もの凄いものだと感心しました。

ある意味で人生をかけて、応援しようというわけなのでしょう。

 

ただ、その情熱が、物質界の中に存在するものだけに向いてしまって、

人間が霊的な存在であるということに、全く向くことがないとすれば、

極めて残念なことだと言わざるを得ません。

いや、人間である以上、ほとんどの方は、霊的な事に

全く意識が向かないということはないはずだ。

せめて、一生の間に数回でも意識が向けば、

真実に気付くきっかけになり得るはずだ、と願わざるを得ません。

 

願わくば、野球チームの応援のために移住される方々にも、

《神伝の法》の霊的トレーニングをなさった上で、

心ゆくまで野球の応援をして頂きたいものです。

そうでないと、想定される未来が悲し過ぎます。

 

《契山館》の会員の方の中には、《水波霊魂学》を学び、
《神伝の法》の霊的トレーニングを行うために、
移住や転職をされた方もおられると、伺ったことがあります。

私ももし、どこの《支部集会・分会集会》へも、
日帰りで参加出来ないような環境に居たら、今なら移住を検討すると思います。

支部集会・分会集会》には、それだけの価値があります。

 

でも出来れば、日本全国どこに住んでいても、ほとんどの方が、
それほど長距離の移動をしなくても、
支部集会・分会集会》や《霊的トレーニング基本研修会(日帰り研修)》に、
参加することが出来るようにしたいものです。

 

そして、海外からも、《神伝の法》を求めて、日本への移住者、留学者が
殺到するような時代が来れば、人類の未来は明るいと言えるでしょう。

 

そのような未来が到来するかどうかは、今を生きる、
現代の私達人類次第なのでしょう。

 

何としても、その実現に繋げたいです。