契山館 千葉分会ブログ

このブログの内容は、契山館の公式な見解ではありません。会員の理解の範囲内で自由に書かれたものであり、誹謗中傷や誤解を招く場合を除き、千葉分会は干渉しておりません。

あなたの悩みにお答えします

【投稿者:ヒカル】

全身汗びっしょりで、某運送屋さんのAさんが会社にやってきた。

A)「今日の集荷、これが最終ですか?」

私)「今日は、もうないみたいです。」

ここで「お疲れ様です」を付け足せば、それで何も起きないのだが、

彼の吹き出すような汗を見て、何か労わねばと勝手に思った。

私)「非常に暑そうですね、大丈夫ですか?」

A)「いや〜今日は急に暑くなりましたね。昨日は涼しかったのですが
   汗が止まらなくて…」

私)「この部屋、涼しいですし、少し休んでいって下さい。」

A)「ありがとうございます。それでは少しだけ…」

長くうちの会社に集荷に来てくれる、このAさんとは、
単なる配達員という無機質なものではなく、いつしか雑談するような
間柄になっていた。

 

「たしかカメラが趣味だったけど、最近どんな感じかな?」と私は思った。

私は、この人の趣味もいつしか知るようになり、自然と聞いてみたくなったのだ。

(私の趣味はカメラではないのだが…)

 

私)「カメラ、最近いかがですか?」

その瞬間だ!!

Aさんの表情がピカピカっと輝き出した。

私の質問が、ドストライクだったのだろう。

それからが凄かった。

彼による、怒濤のごとくカメラの話が始まった。

私の事などお構いなしに、カメラについて、時間の許す限り、
ここに吐き出していこうという勢いだ。

 

〇 高級交換レンズを10本くらい買いそろえた。

〇 定価50万のデジタルカメラを買った。

〇 秋から冬にかけて新機種も発売になるらしく、それも購入予定らしい。

 〇 今週〜来週と仕事を一杯一杯に頑張って、
   来月は栃木に写真撮影に行きたいらしい。

その他にも、たくさんのカメラ話を聞くことができた。

これだけ生き生きと、目を輝かせ、喜んで話してくれたので、
聞いている私もなんだか清々しい気分にさせられた。

しばし涼みつつ、話したいことをたくさん話したからか、

来たときとは全く違う、精悍な表情で、彼は次の仕事に向かって行った。

~~~

 

もしあなたが、神伝禊法、神伝鎮魂法や水波霊魂学、
そして契山館に関心が出てきたら、

毎月各地で行われている支部集会や分会集会に参加してみてはいかがだろうか?

東京、千葉、群馬、静岡、名古屋、大阪、福岡で開催されている。

また、

「人間とはなんだろう?」
「神とは?キリストとは?宗教とは?」
「死後の世界とはなんだろう?」
「人はどうして苦しむのだろう?」
とか…

しかし、そんな壮大なテーマでなくても、

「今の会社を辞めたい」
「学校に行きたくない」
「家庭の問題で疲れた」
「人間関係に疲れ果てた」

・・・

身近な問題でもかまわない。

支部集会に参加して、先輩方に相談してみてはいかがだろうか?

目を輝かせて、張り切って、親身になって、あなたの相談に
全力で取り組んでくれるはずだ!

あなたが真の幸福へと向うことができるように、
全力であなたをサポートしたいと思っている。