契山館 千葉分会ブログ

このブログの内容は、契山館の公式な見解ではありません。会員の理解の範囲内で自由に書かれたものであり、誹謗中傷や誤解を招く場合を除き、千葉分会は干渉しておりません。

スポーツ観戦

【投稿者:どんた】

私は身体を動かすことが好きで、その上、
仕事柄、体力を要求されるので、
ほぼ毎日、ランニング、ウエイトトレーニングをしています。

しかしプロ等のスポーツ観戦は全く興味がありません。

よくニュースで『⚪⚪選手から力を貰いました。』なんて言う
応援者のコメントや、『力を合わせて応援しました』と聞くと、
いつも『何で他人の運動を観て念をぶつけるの?』と感じてしまいます。

『一握りの運動エリート』のために大会を開催して
そのために多額の費用を費やして
『運動エリートしか使えない運動施設』を造る。

『自分で運動をする才能のない者』は追い出して、
エリート選手から『感動と力を貰う』ために。

 

実はエリート選手に念をぶつけて彼等の『幽体』を傷つけ、
会場でも応援合戦で、応援者も肉の身体と幽体を傷つけあう、

『愚者の行い』『無知』そのものだと思います。

海外ニュースでは頻繁にプロスポーツの試合で暴動、殺人、傷害が報じられます。

日本でもたまに発生します。

邪霊が煽っている例もあるでしょうが
『感動を貰う』『みんなで一緒に応援』の考えが、
この『霊的集団自殺』を招いているのではないでしょうか。

その脇では、勝手に幽体を傷つけ合う騒動を観戦して、邪霊が笑っているのです。

スポーツ観戦の前に、水波霊魂学に目を向け、
霊的な事情を知ってもらいたいと思います。