契山館 千葉分会ブログ

このブログの内容は、契山館の公式な見解ではありません。会員の理解の範囲内で自由に書かれたものであり、誹謗中傷や誤解を招く場合を除き、千葉分会は干渉しておりません。

一日のあらすじ

【投稿者:バナナちゃん】

テレビで「一日のあらすじ」をノートに書きだしてみるとよい、
というのをやっていました。

まずは100日後の変化をノートに書いて考えてみるとよい、というものでした。

「ゴロゴロしたい自分」「日々のすべきことをこなす自分」があるとして、
この二つの例で考えてみて、この違った過ごし方をそれぞれ100日続けると
どんな違いをもたらしていくかを書いてみると変化が明確になり、
サボりを防げるようになる、ということでした。

イメージするよりも書き出すほうがよい、とのことでした。

そして決めた習慣が長続きしないとき、物語の主人公になったかのように
誘惑を排除するために、目標に向かって一直線にすすめるように
一日シナリオを書くとよいとのことでした。

たとえば、
帰宅する→手を洗う→洋服をハンガーにかける→
食事をつくる→食べる→本を10p読む→お風呂に入る→
修行する→ブログを書く→寝る

みたいに今日のあらすじをあらかじめ作っておけば、
さてAをしようかBをしようかと余計な事で悩まなくていいので
習慣を続けやすいとのことでした。

あらすじを作ったり、ノートに書いたりすらもできないんだよなぁ、
それができたら苦労しないよ~むり~と思いつつ見ておりましたが、
少し面白かったのでシェアします。