契山館 千葉分会ブログ

このブログの内容は、契山館の公式な見解ではありません。会員の理解の範囲内で自由に書かれたものであり、誹謗中傷や誤解を招く場合を除き、千葉分会は干渉しておりません。

スピリチュアルと現実逃避

【投稿者:バナナちゃん】

最近、スピリチュアル系という人々と話すことが何度かありました。

わざわざ話しに行ったわけではなく、本当にここ数年で
このスピリチュアル系の人口は増えたので、
どこに行ってもいらっしゃるというのが最近の傾向かなと思います。

物質だけではなく、目に見えない世界に目を向ける方が増えたのは
良いことだと思いますが。

 

そして私が接する機会があったスピリチュアル系の皆さまは
もちろん流派など色々あるようではありますが、
たまたまかもしれませんが、なんとな~く、ある傾向があるような気がしました。

たとえば仕事で、問題が起きたとき、悪口ではなく、
改善のための話しあいをしなければいけない時、
「ここ問題でしたよね?」と話していると、
「ネガティブな発言はやめましょう~場が下がりますよ~」
などと言い、現実に向き合うことを避けようとする人が多かったのです。

これって現実逃避とか、
向上のための思考を停止することにつながるのではないかな!

ゆとり教育をさらにゆとりにしたような発言が多いことになんとなく、
これでいいのかなぁと違和感を感じたのでした。

 

これでいいのかなぁ。

日本がおかしく、どんどん馬鹿になっていくのではないかなぁ。

 

目に見えない世界を信じる方で、同じような違和感を感じた方、
ここは違いますよ。